下川町 洪水ハザードマップ

ご利用上の注意事項

下川町 洪水ハザードマップについて

  • ハザードマップとは、災害時の避難場所や災害時に危険となる箇所をまとめたものです。
  • 台風や地震などの自然災害を防ぐことはできませんが、事前に災害に対する対策や心構えを身につけることで被害を最小限に抑えることができます。
  • そのためには、平常時には災害に備え、災害時には身の安全を守るように行動することが大切です。
  • 災害はいつ発生するか分かりません。いざというときに落ち着いて行動できるように、次の3点を確認しておきましょう。
  • 災害時確認事項3点
  • このハザードマップは、災害に直面したときの対応や予防策を考える上での参考として活用してください。
  • 下部の「洪水ハザードマップ」ボタンから洪水ハザードマップを確認することができます。

  • 本サービスは、内容の一部又は全部を予告なく変更する場合があります。また、一時的にサービスの一部又は全部を中断する場合があります。
  • 本サービスで利用可能なブラウザは、Microsoft Internet Explorer7.0 以降、Firefox1.5 以降です。
  • 本サービスでは、JavaScriptを利用しています。お使いのブラウザの設定で「JavaScript」の機能を有効にしてご利用ください。

洪水ハザードマップのしおり


  • 洪水ハザードマップのしおり 左の画像をクリックすると洪水ハザードマップのしおり(PDF 51.0MB [A3版])が表示されます。
    プリントアウトしてご活用ください。